Home » お得に導入しよう

低利融資も受けられます。

Written By: admin

江戸川区は江戸川が流れて土地が開け、住宅街に日陰をつくる高いビルもあまり多くありません。
また、江戸川区は小松菜の発祥の地でもあり、現在でも日本有数の小松菜の生産量を誇っています。
都心の一角でありながら、農産物を生産できるというのは、それだけ太陽光に恵まれていることを示しているのではないでしょうか。
江戸川区において太陽光発電を設置する場合、国および東京都の補助金が利用できます。
江戸川区としては補助金制度はありません。null
その代わりとして、住宅リフォーム資金融資あっせん制度を利用することが可能です。
この制度は江戸川区内にある住宅の修繕や模様替え等を行う際に、江戸川区が区内にある信用金庫の融資窓口になり、低利で融資を受けられる制度です。
融資額は10万円から500万円まで1万円単にで、工事見積額の80%が上限となります。
融資利率は基本は2%で、それを超える利子を江戸川区が負担してくれるのですが、住宅用太陽光発電の設置にあたっては、さらに引き下げられて1.5%でよく、それを超える部分の利子を江戸川区は負担してくれます。
かなりお得な融資だと思いませんか。
太陽光発電は数百万円単位の費用がかかることもあるため、いくら補助金が出るといっても、費用面で設置したくてもできないでいたという方も多いはずです。
銀行などのリフォームローンを利用しようかと考えていた場合であれば、江戸川区を介して申し込むのが断然、有利になります。
申し込みは工事着工前に行わなければなりません。
融資決定までに40日程度かかるので、早めに相談に行きましょう。

Copyright © 2009 高まる太陽光発電への注目!, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates